明けましておめでとうございます。

遅くなりましたが、、、
当ブログをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

今年一年が皆さまにとりまして良い一年となりますように。

そして、どうぞ今年も宜しくお願い致します。

息子の生誕100日記念写真です。

昨年は本当に色々な事がありました。。。
世の中的にも色々の事がありましたが、特にプライベートで大きかった出来事を書ける範囲で少しだけ振り返ってみます。
(仕事についてはどれもとても大事なので、ここでは省きます。)

1月 フランスで師事したデュオメリスの二人が初来日(長崎公演を主催)
2月 そのデュオメリスの二人に同行し、大阪へ(急遽マスタークラスの通訳をすることに)

4月 自動車学校入校、引っ越し

6月 仮免取得
7月 息子誕生
8月 山口ギターコンクールで生徒数名が受賞
9月 免許取得、フランスで師事した今村泰典先生の福岡公演
10月 初めての予防接種
11月 お食い初め

昨年印象的だったのは、フランスで師事した先生方と再会できたこと。
帰国からすでに4年が経ち、ようやく日本での生活も落ち着いてきたこのタイミングで再会できたことは幸いでした。留学当時の思いや色々な感情を思い出しましたし、今自分が日本にいることを客観的に再認識させられた気がしました。いつかまた行きたいなぁ、フランス、そしてヨーロッパ。

そして、昨年の最も大きな出来事は自分が父親になった事です。
3月以降はプライベートの殆どの時間を息子を迎える準備に費やしたと言っても過言ではありません。逆に言えば、それまで何も考えていなかったということになるのですが。。。

免許に関しては、時間はかかったものの無事に取得できました。(教室や生徒の皆さんには大変ご迷惑をおかけいたしました。ご協力ありがとうございました!)
講習を受けている間は自分には運転は全く向いていないと思いましたが、いざ免許を頂くと毎日乗りたくなりますね(笑)。
20歳前後の学生さんたちと一緒に講習を受けたことは意外に良い経験となりました。
ギターのレッスンをしていると生徒さんの口から「若い時にやっておけば・・・」とか「自分はトシだから・・・」とか「年を取るとダメだなぁ・・・」というネガティブなフレーズを聞くことも多いのですが、講習中、僕の頭にも全く同じフレーズが何度もよぎりました(笑)。
ただ、それを自分や先生に言い聞かせても良いことはなく(温情で免許がもらえるわけではないし)、口にすれば実際そのようになってしまうので、ネガティブなフレーズは心の中でそっとスルーして、逆にそうではない理由を探してみました。そうすると、当然若い人の中にも試験に落ちる人はいるわけで、若くてもトシでもそれぞれに苦労はあるし、歳ってあまり関係ないんだなぁ。という気持ちになりました。脳細胞や身体能力の低下など客観的な事実はさて置いて、そういう気持ちになる、ということがすごく大事で、それだけで世界が明るくなり、物事に前向きに取り組めるようになる、ということを身をもって知りました。

とまぁ振り返れば昨年は大きな変化の年でした。

今年は仕事の面でもまた新しい一歩を踏み出す予感がしています。

ひとまず今後の予定です。
2月には久々に夫婦でデュオを致します。
皆さまのお越しを心よりお待ち致しております。

それでは今年も一年宜しくお願い致します!!

<今後の予定>

 2016年1月24日(日) 香住ヶ丘音楽教室発表会(福岡市東区)
【時 間】 13時~16時ごろ
【会 場】 コミセンわじろ
【ゲスト】 林麻耶(声楽)
【料 金】 入場無料

2016年2月27日(土) コンサート@和風カフェ黒文字や(福岡市中央区)
【出 演】 安田梨香(ピアノ)、近藤史明(ギター)
【時 間】 16時開演
【会 場】 和風カフェ黒文字や(福岡市中央区 草香江 1-7-41 092-726-6358)
【料 金】 2000円(ケーキセット)、3000円(アルコールあり)
【ご予約】 070-5498-1980(近藤)、info@kms-fukuoka.com

2016年3月18日(金) ギター大好き展(長崎市平和町)
詳細未定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です