お盆は長崎へ

 お盆は長崎へ帰省しておりました。

高校卒業まで住んでいた長崎ですが、大人になって訪れると、また新しい発見があります。

もっとも高校時代はほぼ毎日自宅と高校、たまにCDショップ、楽器屋を行ったり来たり、の生活でしたので、外食をすることも無ければ有名な観光名所などもほとんど回ったことはなかったのです。

ということで、地元民のはずなのに、完全に観光旅行客コースです。

写真でどうぞ。

かの有名な眼鏡橋です。風情がありますね。

眼鏡橋の側にハートがあるのは有名な話だとか。
知りませんでした。。。
この石に触れると幸せになれるんだとか、、、
一応触っておきました。

長崎名物、トルコライス!!
高校の購買部にトルコライス弁当があり、それは何度も食べましたが、
お店で頂くのはたぶん生涯二度目?
B級グルメ大好きです。
お店は長崎一の老舗「つる茶ん」
完全に観光客ムードです。地元民なのにすみません!

こちらも地味に名物の「ミルクセーキ」
大変おいしゅうございました。

これまた観光名所、出島。
当時は長崎で最先端の研究がなされていたのですね。
おまけ
実家の母は最近チェロを始めました。
「ギターは?」
「ギターは難しそうだから。」
だそうです。ごめんねぇ。
それはそうと、チェロ初体験!この音色は魅力的!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です