ここだけの話

久しぶりの投稿となってしまい、日頃よりご覧下さっている方にはいつも申し訳なく思っております。。。

6月はトピックがなかったこともないのですが、天神の教室の年度末の怒涛の振替レッスンと、これから来るいくつかのコンサートに向けての練習に忙しく、全く余裕がありませんでした。
(逆に7月に入ってからは、あの6月のスケジュールがまるで幻だったかのような静けさです。)

さて、最近またHPをいじっています。

「レッスン」の項目を削除し、新たに「出張生演奏」の項目を追加しました。

こちらです。

出張は一日一万円~(交通費宿泊費などは別)受け付けております。

例えば、10名のホームパーティですと、おひとり様1,000円~ということになります。

わざわざコンサートに足を運んで頂くよりも、お仲間の会合やお食事会などにお招き頂いた方が考え方によってはコスパがいいかもしれません。(^_^;)

まずはお気軽にお問い合わせください。

ちなみに、こういう仕事をしていると

「ギャラは大体いくらくらい(もらうことが多い)ですか?」

と聞かれることがあります。

ギャラをどうしていいかわからず演奏依頼に対して二の足を踏んでしまう方も少なくないのではないでしょうか。

相場なんて誰も教えてくれないですものね。

なぜかといえば、(少なくとも、大手マネジメント所属ではない僕に関しては)本当に相場など決まっていないし、主催者によって様々、としか言いようがないからです。

実際、ある程度の幅はあります。

ここをご覧になって下さっている方だけにぶっちゃけですが、
実際のところ、披露宴や講演会などのイベントのゲストやBGMとしてご依頼いただく場合や、旋律楽器の方から伴奏をご依頼いただく場合などは2~5万円というのが多いですね。(マネージメント会社を通してご依頼いただく場合はその何割かを頂くことになります。)

ただし、ごく稀に二桁頂くこともあります。ごく稀ですが。

そして、皆さん意外に思われるかもしれませんが、会場の格式などにはあまり関係がありません。

立派な会場にはそれだけ他の経費もかかりますから、当然と言えば当然かもしれませんが。

また、10分の演奏の方が60分の演奏より報酬が少ないか、と言えばそうとも限りません。

演奏は長ければ長いほどいい、というものでもないので、当然と言えば当然かもしれませんが。

また、(聴衆の)お客様の人数が多ければ報酬が多いかというと、そうでもありません。

100人のイベントより30人のイベントの方が報酬が多いこともあります。

つまり、「報酬の額と会場の質や演奏の内容は必ずしも一致しない」ということは言えるかもしれません。

そう、全てはご予算次第です。

ちなみに、演奏者は報酬がいくらであろうと手を抜くことはありません。報酬によって意識的にクオリティを変えることはありません。いつもその時出来る最善を尽くしています。

色々と書きましたが、言いたいのは

「生演奏は(意外と)お気軽にご依頼頂けますよ!」

ということです。

なぜなら僕(ら)の「やりがい」は報酬の額やお客様の人数や会場の格式などとは全く別のところにあるからです。

それが何かを説明するのは大変難しいのですが。。。

どうぞまずはお気軽にお問い合わせください。

また、セミナーや出張レッスンについても同様の事は言えます。

それでは、お問い合わせをお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です