フランスからのお便り

フランスの音楽学校で教えていた生徒の一人が最近コンクールで優秀な成績を収めたそうです。お父さんから連絡がありました。
そのときの演奏のビデオを公開しているので、紹介します。

彼は私のクラスでギターを始め、当時の私の生徒の中でも特に熱心で優秀でした。
着実に成長する姿を見ることが出来て本当に嬉しい!

いつか一緒に演奏できる日が来るといいなぁ。

それから、実は撮られていることは知りませんでしたが、その音楽学校での最後の発表会の模様が動画にアップされていたので、そちらも紹介します。私も少し映ってますね。。。
最後の子が先ほどご紹介した子です。当時13、4歳でした。ギターを初めて2年でしたが、よく弾いていますね。

ちなみに最後のライオンのマネをしてるのがお父さんです。他にも子供たちの記録をお洒落に残しているようです。

当時の写真を見つけました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です